公募班:桑田 晃

親潮周辺海域における春季珪藻ブルームの形成機構と長期変動

1. 出版物 ・査読有論文

 

2.共同研究の実施状況 ・大学・研究機関との共同研究

 

3.国際研究集会・学会・シンポジウムの開催実施状況  

 

4.国内研究集会・学会・シンポジウムの開催実施状況

 

5.領域に関与したポスドク・RA等・若手研究者

 

6.受賞・招待講演・基調講演等の状況  

 

7.アウトリーチ活動の状況   

 

8.メデイア報道状況(プレスリリース・取材等の結果、報道されたもの)  

 

9.国際学会・シンポジウム等での発表

  1. 桑田 晃 Mechanism and long-term change of massive spring bloom of diatoms in the Oyashio region 、 International Symposium “Ocean Mixing Processes: Impact on Biogeochemistry, Climate and Ecosystem”、 東京大学、2017/03/16

 

10.国内学会・シンポジウム等での発表

  1. 桑田 晃、渡辺剛 親潮周辺海域における春季ブルーム形成珪藻の動態 2016年度日本海洋学会秋季大会、 鹿児島大学、 2016/09/1

  2. 桑田 晃、親潮周辺海域における春季珪藻ブルームの形成機構と長期変動、北海道大学 低温科学研究所 共同研究シンポジウム、 北海道大学低温科学研究所、  2016/11/15

  3. 鈴木 重勝、片岡 剛文、渡辺 剛、桑田 晃、山口 晴代、河地正伸、親潮域における春季珪藻ブルームのメタトランスクリプトーム解析、第11回日本ゲノム微生物学会年会、2017年3月3日、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス